引越し用段ボールのサイズや詰める荷物一覧

引越し時のダンボールサイズは、引越し業者でも3種類の大・中・小、または大と小の2種類しか使いません。

詰めても軽い荷物は大ダンボールへ、重い荷物は小ダンボールに詰めていきます。

引越しで使うダンボールのサイズや詰める荷物

 大ダンボール中ダンボール小ダンボール
サイズ大ダンボールサイズ中ダンボールサイズ小ダンボールサイズ
3辺合計の目安120cm~140cm100cm~120cm80cm~100cm
入れるもの衣類・おもちゃ類お皿やコップなどの食器類本・DVD類
入る数量衣類/30着大皿だけ/16枚
コップだけ/約15個
お茶碗・小鉢だけ/20個
コミック本だけ/31冊
辞書、参考書/12冊
梱包後の重量9.2kg8.0kg7.5kg
1枚当たりの参考価格
(ホームセンター価格)
268円198円168円

詰めた後は封を閉じる前に、自分で持ってみて重くないか、底抜けしないか、変形しないか確認してください。

荷造り後は持ち上げて確認

特に、書籍類や食器類は重くなり、当日持てないと業者が小分け作業をする必要が出てきます。

詰め終わったら、

    • 何を入れたか
    • どこで使うか

をマジックで分かりやすく明記しておきましょう。

段ボールに詰める荷物・詰めない荷物一覧

段ボールに入る荷物は梱包して、入らない荷物は当日に引越し業者が梱包します。

詰める荷物

  • 衣類
  • DVD・CD
  • 書籍
  • おもちゃ
  • 洗面具類
  • 食器
  • 台所用品
  • パソコン類
  • TV・液晶モニター
  • プリンター
  • 配線ケーブル
  • 電子レンジ
  • オーブントースター
  • ドライヤー
  • 炊飯器

家電類は、動かないように緩衝材を詰める必要があります。梱包が難しければ当日業者にお任せください。

また、パソコンやテレビは、専用の段ボールを用意できる業者もあります。確実なのは見積もり時にお尋ねする事です。

詰めない荷物

  • 冷蔵庫
  • 食材
  • 洗濯機
  • ベッド
  • 布団
  • 暖房器具
  • 灯油
  • テーブル
  • 椅子
  • チェスト
  • 本棚・タンス
  • 通帳や貴金属現金など

大きな家具や家電は当日に業者が専用資材で梱包し、また貴重品は保証対象外のためご自身で運ぶようにして下さい。

ゴミ袋に詰めて良いの?

市指定のごみ袋に詰めるのは、中に何が入っているか分かり、頑丈で破れにくく、引越し先でも使えるためお勧めです。

ただし、引越し業者だと必ずダンボールに梱包して下さいと言われます。

自力で運ぶ荷物があれば、ゴミ袋に入れて運んでしまいましょう。